大阪王将「中華屋の炒め炒飯」を食べた感想 鶏ガラスープのうま味が凝縮されていた

スーパーで購入した冷凍炒飯のレビューを書いておきます。

パッケージ

今回実食した大阪王将「中華屋の炒め炒飯」のパッケージはこんな感じです。

大阪王将「中華屋の炒め炒飯」1

「鶏ガラスープのうま味でやみつき!」と書かれています。

この文言だけで美味しそうです。かなり期待できるのではないでしょうか。

300gと多くもなく少なくもない量なので、一度で食べるのに丁度いいですね。

裏面には調理方法、原材料名、栄養成分表示が記載されています。

大阪王将「中華屋の炒め炒飯」2

電子レンジでもフライパンでも調理することが可能です。

フライパンで調理する場合は油をひかずに炒めることが推奨されています。

食べた感想

大阪王将「中華屋の炒め炒飯」をフライパンで調理しました。

大阪王将「中華屋の炒め炒飯」3

卵、豚肉、ネギと定番の具材が入っている王道チャーハンです。

大阪王将「中華屋の炒め炒飯」4

鶏ガラスープの旨みが凝縮されていて美味でした。

確かに中華屋さんに行けば、このような炒飯が出てきそうですね。

あまり癖のない味なので食べやすいのではないかなと思います。

大阪王将「中華屋の炒め炒飯」5

他の「大阪王将の冷凍炒飯」のレビュー記事はこちらです。

大阪王将「スタミナ炒飯」を食べた感想 にんにくが効いていてパンチのある味だった
最近実食した冷凍炒飯のレビューを書いておきます。 パッケージ スーパーで大阪王将の「スタミナ炒飯」を購入してきました。 フライドガーリック、にんにくの芽…パッケージからして暑苦しいです。 にんにくの効いた超パワフルな...

良ければご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました