セブンイレブン「すみれチャーハン」を食べた感想 グリンピースは入っていない方がいいかも

セブンイレブンで今まで敬遠していた冷凍炒飯を購入することにしました。

パッケージ

それは…7プレミアムとして展開されている「すみれチャーハン」です。

セブンイレブン「すみれチャーハン」1

「すみれ」は北海道札幌市にあるラーメン屋さんです。

札幌の味噌ラーメン すみれ

こちらのお店のチャーハンが再現されているということですね。

裏面には作り方、原材料、栄養成分表示が載っています。

セブンイレブン「すみれチャーハン」2

調理方法は電子レンジしか記載されていませんが、勿論フライパンでもOKです。

食べた感想

やっぱりチャーハンは炒めた方が美味しいので、フライパンで調理していきます。

セブンイレブン「すみれチャーハン」3

ぱっと見は他の冷凍炒飯との違いがイマイチ分かりにくいですね。

セブンイレブン「すみれチャーハン」4

商品の写真と同じようにグリンピースが入っています。

これが敬遠していた理由なんですよね~…(グリンピースは苦手なので…)

味が美味しければ何の問題もないはず!!…という訳で実食します。

セブンイレブン「すみれチャーハン」5

グリンピースは5個くらいしか入っておらず、拍子抜けでした。

これなら入っていない方がいいのでは…?と思ってしまいました。

でも、本家「すみれ」のチャーハンはグリンピースが入っているので仕方ないか…

他には卵とチャーシューが入っていて、ネギは入っていませんでした。

味は普通に美味しかったのですが、あまり特徴がないように感じました。

これなら同じ7プレミアムの「直火炒め極上炒飯」に軍配が上がるかなと思います。

セブンイレブン「直火炒め極上炒飯」を食べた感想 XO醤効果で中華料理店風の味に仕上がっていた
最近はコンビニで売っている冷凍食品も充実していますね。 近所のセブンイレブンに寄った時はついつい買ってしまうくらいです。 今回は「直火炒め極上炒飯」を買ってきて食べました。 パッケージ スーパーで売られている冷凍炒飯と比べる...

こちらの商品は結構好きで、定期的に購入しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました