味の素「五目炒飯」を食べた感想 炊き込みご飯っぽい

毎度おなじみの冷凍炒飯レビューです。今回は味の素の「五目炒飯」を実食しました。

味の素と言えば…小栗旬がCMに出ていた「ザ・チャーハン」と同じメーカーですね。

パッケージ

お客様の要望にお応えして復活したのだそうです。

しばらくの間、店頭から姿を消していたということでしょうか…?

味の素「五目炒飯」1

「鶏だしの旨さ染みわたる」「だしのうま味でお塩ひかえめ」というように鶏だしを使用して味付けされていることが強調されています。

炒飯の味付けに鶏だしって珍しいような気がします。

そして、塩分は25%カットされているとのことです。これは身体に優しいですね。

味の素「五目炒飯」2

味の素「五目炒飯」3

冷凍炒飯に入っている具材って卵、葱、焼き豚の3種類の場合が多いですが、こちらの炒飯は具材のバリエーションが豊富です。

食べた感想

いつものように袋から半分の量をフライパンに投入して炒めていきます。

味の素「五目炒飯」4

五目炒飯だけあってニンジン、たけのこ、乾燥しいたけなど野菜の種類も豊富です。

味の素「五目炒飯」5

味の素「五目炒飯」6

鶏だし+醤油ベースのしっかりした味付けで食べ応えがありました。

でも、炒飯というよりも炊き込みご飯みたいな感じでしたね。

炒飯として評価した場合「?」ですが、ご飯ものとしてはハイレベルではないでしょうか。

ただ、一つだけ不満があります。容量が400gと中途半端なところです。

半分くらいでいけるだろと思ったのですが、少なかったので残りの分も追加で炒めて食べることになりました。

容量を450g以上に増やしてくれたらいいのになあ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました