山田製菓「かりんとうどーなつ」を食べた感想 一口サイズで食べやすい

お菓子を食べた感想を書いておきます。

今回紹介するのは山田製菓「かりんとうどーなつ」です。

山田製菓ってあまり聞いたことのない会社だな~…と調べてみたところ、どうやら主にかりんとうを販売している会社みたいです。

黒糖かりんとう、ピーナッツかりんとう、チョコかりんとう、キャラメルかりんとう…などいろいろな種類のかりんとうを取り揃えていました。

さらにかりんとうの味を生かしたドーナッツも販売しているので要注目ですよ。

パッケージ

山田製菓「かりんとうどーなつ」のパッケージはこんな感じです。

山田製菓「かりんとうどーなつ」1

この色合いといい、写真といい、レトロな雰囲気を放っていて最高です。

そして、裏面の原材料や栄養成分も見ておきましょう。

山田製菓「かりんとうどーなつ」2

さらにアップにしてみると…

山田製菓「かりんとうどーなつ」3

原材料は小麦粉、てん菜糖、豆乳、植物油脂、脱脂粉乳、水飴、食塩…などシンプル?な構成となっております。

小さいけど数が多いからかエネルギーは311kcalもあります。

小さいドーナッツをパクっと食べて311kcalですからね。お菓子の魔力は強力です。

食べた感想

山田製菓「かりんとうどーなつ」を開封しました。

山田製菓「かりんとうどーなつ」4

見た目は昔ながらのドーナッツですね。これは美味しそう!!

山田製菓「かりんとうどーなつ」5

味も昔ながらのドーナツという感じで懐かしい味でした。

でも、かりんとうの風味はあまりしなかったような気がします。まあ、かりんとうって味よりもカリカリの食感のイメージが強いですからね。

一口サイズでパクパク食べられるので、作業時のおやつとして重宝しますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました