セブンイレブン「もっちりカレーパン」を食べた感想 福神漬けの量が少ない

セブンイレブンで販売されている「もっちりカレーパン」を食べました。

パッケージ

まず、袋を見てみると従来のカレーパンとの違いが分かるはずです。

添加物まみれですけど、気にしない!!気にしな~い!!

基本的に加工食品はどれもそうですからね(笑)

いちいちそんなことを気にしていたらキリがなくなりますよ。

何と福神漬けが入っているのです!!

カレーパンに福神漬けというのは何だか斬新ですね。

でも、これはかなり美味しそうな気がします。

カレー+福神漬けの組み合わせは最強ですからね。

食べた感想

「もっちりカレーパン」の袋を開封して食べてみました。

パン生地のモチモチ食感がたまりません。

カレールーも甘からず辛からず丁度いい感じで食べやすかったです。

でも、肝心の福神漬けが見当たりません。どこに入っているんだ…?と疑問に感じたのですが、最後の方に少しだけ入っていました。

本当におまけ程度の量です。

この福神漬けがアクセントになっていて美味しさがアップしていたような気がします。やはり、カレーと福神漬けのタッグは最強ですね。

でも、量が少なかったところが少し残念かもしれません。全体に満遍なく入っていると思っていたので…

出来ればもう少し福神漬けを増量して欲しいな~…と思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました