成戸製麺所「本場和歌山中華そば豚骨醤油(自販機冷凍ラーメン)」を食べた感想 本格的な和歌山ラーメンを味わえた

近所に設置されている自販機で冷凍ラーメンを購入してきました。

パッケージ

紹介するのは成戸製麺所「本場和歌山中華そば豚骨醤油(自販機冷凍ラーメン)」です。

成戸製麺所「本場和歌山中華そば豚骨醤油(自販機冷凍ラーメン)」1

まずは中に入っている説明書きなどを読んでおきます。

成戸製麺所「本場和歌山中華そば豚骨醤油(自販機冷凍ラーメン)」2

昭和25年創業、成戸製麺所が長年のノウハウをつぎ込み北海道産小麦で打ち上げた特製生ラーメン。濃厚で乳化したまろやかな豚骨スープに和歌山の特製醤油かえしだれを使用。専門店を超える品質に仕上げた自信作です。

セット内容、調理時間、用意する物などが書かれていて分かりやすいです。

■調理時間
・スープ:湯煎10分
・細麵:茹で2~3分
・チャーシュー:湯煎1分

鍋を一つしか使用できない場合はかなり時間がかかりそうですね。

そして、裏面には「美味しい召し上がり方」などが書かれています。

成戸製麺所「本場和歌山中華そば豚骨醤油(自販機冷凍ラーメン)」3

セット内容は細麵、スープ、チャーシューの3種類となっています。

成戸製麺所「本場和歌山中華そば豚骨醤油(自販機冷凍ラーメン)」4

大きめの鍋を用意して、これらを温めて調理していきましょう。

食べた感想

ここからは「美味しい召し上がり方」の通りに冷凍ラーメンを調理していきます。

まずは冷凍スープを袋のまま熱湯の中に入れて10分ほど温めましょう。

成戸製麺所「本場和歌山中華そば豚骨醤油(自販機冷凍ラーメン)」5

このように沸騰させると冷凍スープも溶けていました。

成戸製麺所「本場和歌山中華そば豚骨醤油(自販機冷凍ラーメン)」6

次は袋から取り出した麺を鍋に投入し、ほぐしながら2~3分ほど茹でていきます。

成戸製麺所「本場和歌山中華そば豚骨醤油(自販機冷凍ラーメン)」7

最後は丼ぶりにスープ→麺→チャーシューの順に盛り付けて完成です。

成戸製麺所「本場和歌山中華そば豚骨醤油(自販機冷凍ラーメン)」8

麺は長く茹ですぎて柔らかくなりすぎましたが、それを覆す美味しさでした。

成戸製麺所「本場和歌山中華そば豚骨醤油(自販機冷凍ラーメン)」9

味は濃厚な豚骨醤油で、慣れ親しんだ王道の和歌山ラーメンでした。

和歌山県民からすれば「これぞラーメン!!」という感じがします。

ただ、具材がチャーシューだけなので、少し寂しく感じるかもしれません。

青ネギ、メンマ、ナルトなどを用意して追加した方がいいでしょうね。

今度は違う味の冷凍ラーメンも試してみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました