COMO(コモ)「デニッシュミルク」を食べた感想 優しい食感と味なので食べやすい

少し前の記事に引き続き「COMO(コモ)」の菓子パンレビューを書きます。

パッケージ

2つ目のコモパンはこちらの「デニッシュミルク」です。

COMO(コモ)「デニッシュミルク」1

このパンも昔からありますね。懐かしい菓子パンというイメージです。

練乳入りミルクシート使用…美味しそうな響きでたまりません。

COMO(コモ)「デニッシュミルク」2

まずは原材料名から見ておきましょう。

COMO(コモ)「デニッシュミルク」3

デニッシュの方もラードが入っているのですね。

ミルクフラワーペーストは「デニッシュミルク」にしか入っていないみたいです。

「デニッシュカスタード」とは材料も味も違うということでしょうか…?

他の味のデニッシュとの違いも確かめてみたいですね。

そして、栄養成分表示はこんな感じです。

COMO(コモ)「デニッシュミルク」4

・エネルギー:295ckal
・たんぱく質:5.3g
・脂質:15.3g
・炭水化物:34.1g
・食塩相当量:0.35g

小町シリーズと比べてカロリーは控えめとなっています。

食べた感想

COMO(コモ)「デニッシュミルク」を開封して食べました。

COMO(コモ)「デニッシュミルク」5

他のデニッシュと色は同じような感じなので、違いがイマイチ分かりません。

COMO(コモ)「デニッシュミルク」6

程よい甘さで、食感はしっとりしているので食べやすいです。

オーブントースターで温めても美味しいという話も聞きました。

今度購入した時に試してみようかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました