シャトレーゼ「さくら香るふんわりブッセ」を食べた感想 春を満喫できた

前回に引き続き、最近食べたお菓子のレビューを書いておきます。

パッケージ

シャトレーゼ「さくら香るふんわりブッセ」のパッケージです。

シャトレーゼ「さくら香るふんわりブッセ」1

ピンク色の桜が前面に押し出された可愛らしいデザインですね。

裏面には原材料名と栄養成分表示が記載されています。

シャトレーゼ「さくら香るふんわりブッセ」2

・エネルギー:193kcal
・たんぱく質:2.7g
・脂質:8.6g
・炭水化物:25.7g
・食塩相当量:0.15g

原材料では桜ペースト、桜葉加工品が気になりました。

単なる着色かと思っていましたが、本当に桜由来の成分を使っているのですね。

食べた感想

シャトレーゼ「さくら香るふんわりブッセ」を開封して食べました。

シャトレーゼ「さくら香るふんわりブッセ」3

これでは普通のブッセと違いが分からないので、中身を見てみましょう。

シャトレーゼ「さくら香るふんわりブッセ」4

ブッセの中には可愛らしいピンク色のクリームが詰まっていました。

普通のクリームとの違いは分かりませんでしたが、春の雰囲気を満喫できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました