セブンイレブン「金の銀だらの西京焼」を食べた感想 味のクオリティーが上がっていた

記事内に広告が含まれています。

あのコンビニのあの商品がリニューアルをしていたので購入してきました。

スポンサーリンク

パッケージ

その商品とは…セブンイレブンで販売されている「金の銀だらの西京焼」です。

セブンイレブン「金の銀だらの西京焼」1

最近になって「セブンイレブンゴールド」にランクアップされていたのですね。

裏面に原材料名や栄養成分表示などが記載されているのでチェックしておきます。

セブンイレブン「金の銀だらの西京焼」2

・エネルギー:269kcal
・たんぱく質:13.6g
・脂質:20.0g
・炭水化物:8.7g
(糖質:8.6g、食物繊維:0.1g)
・食塩相当量:1.3g

味付けには米味噌、酒粕、醤油、本みりん…など和の調味料が使用されています。

食べた感想

セブンイレブン「金の銀だらの西京焼」を電子レンジ(600W)で40秒間加熱しました。

セブンイレブン「金の銀だらの西京焼」3

電子レンジを開くと味噌や酒粕などの香ばしい匂いが漂ってきました。

セブンイレブン「金の銀だらの西京焼」4

銀だらに味噌や酒粕などの味がしっかりと染み込んでいて美味でした。

西京焼って自分で作るとなると難しそうなので、チルド食品があるのは助かりますね。

普通の「銀だらの西京焼」と比べて味のクオリティーもアップしていたように感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました