神戸屋「クレームブリュレフランス」を食べた感想 シャリシャリ食感は分かりにくかった

期間限定で販売されている菓子パンのレビューです。

パッケージ

今回紹介するのは神戸屋「クレームブリュレフランス」です。

神戸屋「クレームブリュレフランス」1

最強の菓子パン「フランスシリーズ」の変化球味ですね。

原材料にはクレームブリュレらしくカスタード風味クリームが入っています。

神戸屋「クレームブリュレフランス」2

ついでに栄養成分表示も載せておきます。

神戸屋「クレームブリュレフランス」3

・エネルギー:369kcal
・たん白質:5.8g
・脂質:17.5g
・炭水化物:47.6g
・食塩相当量:0.9g

エネルギーと炭水化物は定番の「ミルクフランス」より多かったです。

食べた感想

神戸屋「クレームブリュレフランス」を開封して実食しました。

神戸屋「クレームブリュレフランス」4

これでは「ミルクフランス」と違いが分からないので中身も撮っておきましょう。

神戸屋「クレームブリュレフランス」5

クリームがカスタードになっていただけでしたね。

シャリシャリ食感も少し分かりにくい感じがしました。

やはり、クレームブリュレを完全再現するとなると難しいのかもしれません。

これなら普通の「ミルクフランス」の方に軍配が上がりますかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました