NISHIKA「ネオステリングリーンうがい液0.2%」を使用した感想 刺激が少ないので苦ではない

私は月1回だけ近所の歯医者に定期検診に行くのですが、その時に必ず「ネオステリングリーンうがい液0.2%」という虫歯・歯周病予防のためのうがい薬を処方して貰っています。

パッケージ

「ネオステリングリーンうがい液0.2%」は歯医者で処方して貰えるうがい薬です。

NISHIKA「ネオステリングリーンうがい液0.2%」1

口腔洗浄のためのうがい薬で、主な成分は「ベンゼトニウム塩化物0.2g」と記載されています。

NISHIKA「ネオステリングリーンうがい液0.2%」2

使用期限もありますが、2023年と長いです。あと3年間も持つのですね…

使用した感想と効果

「ネオステリングリーンうがい液0.2%」の裏面には使い方や使用目的などが記載されています。

NISHIKA「ネオステリングリーンうがい液0.2%」3

濃度が濃いうがい薬をこのまま使用するのはまずいので、薄めておきましょう。

まず、適当なコップに水(100mlが適量との事)を入れます。

そして、キャップ1杯分(2mlが適量との事)のうがい薬を投入します。

NISHIKA「ネオステリングリーンうがい液0.2%」4

そして、うがいをすれば完了です。刺激も少ないので全く苦ではありません。

私は毎朝これでうがいをしているのですが、1日に複数回行う方が効果的かもしれませんね。

使用目的は「口腔内の消毒」「抜歯創の感染予防」と記載されていますが、あくまでも予防のためのうがい薬なので、即効性には期待しない方がいいでしょう。

あと、このうがい薬について検索すると関連キーワードに「コロナ」と出てくるのも気になります。大阪府の吉村知事が新型コロナウイルスにポビドンヨードを含んだうがい薬(イソジンなど)が効果的だと発言していたので、その影響が大きいかもしれませんね。

購入先は歯医者のみ

「ネオステリングリーンうがい液0.2%」は薬と同じ扱いになるため歯医者で処方してもらうしか入手方法がありません。

薬局でもスーパーでも通販でも取り扱っていないので注意してください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました